Top >  フィリピンパブ雑学編 >  フィリピンってどんな国

フィリピンってどんな国

◆フィリピンの地理と気候
フィリピンは西太平洋上に浮かぶ約7千の島々からなる共和国で、首都はルソン島の中心部にあるマニラで、幾つかの市が集まった中心部を「メトロマニラ」と呼びます。東京からは空路で約4時間、3000キロ離れていますが時差は1時間です。気温や湿度の高い熱帯モンスーン型気候に属し、マニラ近辺は11月から5月にかけてが乾季となり過ごしやすいですが、6月から10月は雨季となり、1日1、2回の短いスコールが降ります。また、台風も毎年大きなものが訪れ、その都度被害が出ています。

◆フィリピン人の気質
フィリピーナを見ていても分かるように、この国の人々の特徴は「陽気で明るい」ということでしょう。周辺地域の異なる民族が移住して多重の文化を形成してきた歴史的な背景や、カトリックの影響もあって今のような陽気で楽天的、親切な「フィリピン・ホスピタリティ」と呼ばれる気質を持つようになったのでしょうね。

相手を思いやり相手を立てるホスピタリティは、反面自分自身に対してもとてもプライドを重んじる傾向があり、それが高じて見栄を張ってまで相手のために無理をするといったことにも繋がるのでしょう。また、自然が豊かで1年中温暖な気候に恵まれているため、フィリピーナに見られるようなケセラセラという典型的なラテン気質も重ねて持ち合わせるようになったのでしょうね。

◆家族思い
国民の90%が敬虔なカトリックということもあって年長者を敬う風土があり、また家族を非常に大切にし、その大家族に対する愛はとても深いものが感じられます。家族や親密な関係を持つ友人に対しては、どんなことがあっても互いに助け、また助けられるという絆がしっかりとあり、それを当然のこととして考えられているようです。だからこそ、フィリピーナは苦労してオーディションに受かり、単身異国に出向いて家族のためにあれだけ頑張ることが出来るのでしょう。

◆フィリピンの状況
フィリピンはあまり治安の良い国とは言えず、マルコス政権崩壊以降、政権そのものが安定性に欠けているところから、場所によっては治安が安定していないところもあります。反政府イスラム勢力がパワーを持つ地域では政情不安もありますが、レジャーや風俗巡りで楽しむようなエリアでは防犯意識を忘れないようにさえしていれば、それほど危険を感じるようなことはないでしょう。ただし、繁華街の外れや暗いところを深夜に一人歩きすれば、危険も増しますし、ナイトスポットでは治安の悪いところもありますので、事前に自分が予定しているナイトスポットなどの周辺情報はしっかりリサーチしておくに越したことはありません。

フィリピン人講師スカイプ英会話スクール

オンライン英会話スクールHanaso
月額3,800円。週2回程度のレッスンを希望される方にお勧め。無料体験レッスン実施中。
オンライン英会話レアジョブ
月額5,000円で毎日レッスンを受講できます。オンライン英会話では一番有名なスクールです。無料体験レッスン有。
100円オンライン英会話【ぐんぐん英会話】
月額6,000円で毎日2レッスンを受講できます。1レッスンの料金は100円と業界最安!無料体験レッスン有