Top >  フィリピンパブ基礎編 >  フィリピーナを指名しよう

フィリピーナを指名しよう

◆気に入った娘の見つけ方
お店によって多少のシステムの違いはありますが、一般的にフリーで入った場合には女の子は何人か入れ替わり立代わりチェンジしていきます。その間に自分の気に入ったタイプの女の子がいれば、その時点で指名してあげましょう。また、チェンジしていく中で自分の気に入った女の子が見つからない場合には、裏技として店の中をグルッと巡って気に入ったタイプを見つける方法があります。

人気の高い女の子は指名が多く、わざわざフリーで来た客の席にチェンジでつけてくれるようなことはあまり望めません。だからといってチェンジで回ってくる女の子の中で好みがいなくても、妥協して我慢するなんてことはする必要ありません。いい女の子が来ない場合には自分から見つけに行くことも大切なんです。グルッと巡るとはいっても、同席中の子に他の女の子を探しに行くとはなかなか言えませんから(しかし、時にはそんな勇気も必要です)、適当なことを言って巡ってみましょう。

◆指名の種類
もし店内巡回中?に好みの子が見つかったら、遠慮せずにマネージャーに言って指名しちゃいましょう。こうしてお店の中で気に入った子を見つけて指名することを場内指名といいます。それに対して何度か通って気に入った子を見つけ、最初から指名する場合を本指名と呼びます。いずれも指名料金が別に掛かりますが、本指名よりも場内指名の方が若干安くなっています。ちなみに本指名でおよそ1,000~2,000円というところでしょう。

また、店によっては、入店時に写真で選ぶ所もありますが、実際に来た女の子が写真とは印象が違っていた、あれれー!?というケースもよくあります。その場合にもこうした方法であなた好みの女の子をぜひ見つけてくださいね。また、同席中の女の子に「指名に切り替えて」とお願いされても、気に入らない場合には「今日は初めてだから・・」などと言ってうまくかわしましょう。

◆指名した女の子への心遣い
女の子を指名したときにはドリンクくらいはケチらずご馳走してあげましょうね。ドリンクのバックが彼女達にあることもその大きな理由ですが、彼女達もまずいミネラルウォーターよりもやはり美味しいドリンクで喉を潤しながらあなたとお話したいものです。とはいっても頻繁にご馳走していては最後のお会計で随分な金額を支払うことにもなりますから、ほどほどにしておくに越したことがありません。まあ30分に一杯くらいのペースで飲み物を勧めてあげるのが思いやりでしょうね。

ドリンク以外にも、彼女達には食事をご馳走してあげた方がいい場合もあります。夕方の出勤前に軽く何かを口にする子は多いですが、きっちりとした食事を取ってないためお店では遅い時間になると、おなかがすいたよー状態の子が案外多いものです。お客さんと同伴出勤してきた場合には食事を済ませていますが、そうでない場合には夜が更けるにつれ腹ペコ状態で接客することになります。そのため、気に入った女の子と同席しているときには、おなかがすいてないかどうか聞いてあげるとあなたの良い人度のポイントもぐっと上がるというものです!。フィリピンパブにはそれほどたいした料理はありませんが、彼女達の好みそうな空揚げなどご馳走してあげると大喜びです。

それと、指名した女の子も指名が重なっているときには他の席へ移動することもあります。これはフィリピンパブのシステムですから、「僕の指名した彼女、どっかへ行っちゃたよー」などとチェンジできた女の子に対して文句を言ったり、「あんたなんかいらんよー」などと露骨に不満そうな態度を出すのはやめましょうね。そんな場合でも、僕は大人だからねー、と紳士的な態度をとっていると、あなたのそうした素晴らしい姿は指名した本命の彼女にも後で必ず伝わり、あの人って本当にいい人ねー!!ってきっと思ってくれるのですから。

フィリピン人講師スカイプ英会話スクール

オンライン英会話スクールHanaso
月額3,800円。週2回程度のレッスンを希望される方にお勧め。無料体験レッスン実施中。
オンライン英会話レアジョブ
月額5,000円で毎日レッスンを受講できます。オンライン英会話では一番有名なスクールです。無料体験レッスン有。
100円オンライン英会話【ぐんぐん英会話】
月額6,000円で毎日2レッスンを受講できます。1レッスンの料金は100円と業界最安!無料体験レッスン有